高野豆腐をベルトサンダーで平らに?

先日通りがかりのお客様がありました。一日中好きなだけのんびりものづくりができる場所だということを知ると、ベルトサンダーに気がつきました。

実は、高野豆腐の彫刻をしたくて平面を出すのにどうしようかなと考えていたところだったそうです。

え?高野豆腐?あの味が染みて美味しいやつ?

以前高野豆腐でできている仏像を観て感動されたそうです。

再び今日いらっしゃいました。

とりあえずお天気も良いし風も少しあるので風を背中に受けながらなら粉だらけにはならないと思い、どうぞお使いくださいね!

と、ご案内したところ大きな箱が!そして中にはまた箱が!業務用?

想像を上回る量でした。

黙々と平面を削っていらっしゃいました。暖かい日で良かったです。

大量の粉は風が運んでいきましたが、周囲とお客様ご自身が粉だらけ!はらってもはらっても落ちないです。しかしさすがです。着替えをお持ちでした。そしてきな粉?少し美味しい香りがしていました。ベルトサンダーのお掃除も手伝っていただきました。

その後、面をボンドで付けて行き立体にして、彫刻をしていくそうです。どんなふうになるのでしょうね!

そして木造の彫刻の事で話をしていると、そうだ!ものづくりの仲間で木材の専門家がいるじゃない!早速紹介して帰りに寄ってもらうようにしました。さてさて、この先どんな彫刻が出来上がっていくのか楽しみです。

コメントを残す