民泊でシルバーリング体験

台湾からのお客様

By itaduraroom, 2018年10月17日

民泊受け入れ
台湾からの高校生でした。
言葉の心配は全く考えてない超ポジティブな私ですので楽しみにしていました。
夕方秩父に到着でしたので、何処かに連れて行ってあげることも出来ずまっすぐ帰宅しました。
彼女達にいたづら工作室のメニューの中から選んでもらいシルバーリング体験をしました。

自分の指に合わせて作っていきました。簡単な作業でしたがとても喜んでもらえました。アクセサリー禁止の学校ではないので、ずっと指につけていますって!みんなに見せびらかしちゃおう!

そして、夕ご飯の準備。秩父大滝いもの味噌ポテト始めスムーズにお手伝いしてくれてあっという間に出来上がり。
食事中私はおしゃべりですが、みんなも良く話をしてくれました。日本語、英語、台湾語!ちょうど英語の達者なお兄ちゃんがいたのでより賑わったのではないでしょうか。
お片づけも、皿を洗う係、すすぐ係、拭く係 、そして入浴開始!

あっという間の一晩のご縁でしたが、明るく活発な彼女たちの将来の夢を応援したいと思います。

日本の伝統工芸品が台湾で紹介されています。金工を教えてくださる先生もよく台湾へ出張なさいます。ご縁があったら行ってみたいですね。
彼女たちとも. See you 〜って別れたしね!


What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です