いたづら工作室前2

2018年も いたづら工作室をよろしくお願い致します

By itaduraroom, 2018年1月25日

あらあら、あれこれ忙しくしていたらあっという間に時は流れ、一月も終わろうとしています。
年末年始の活動をビユーンとお伝え致します。

川越で、初和蠟燭体験をしました。キャンドルは子供達とクレヨン削って作った事はありましたが、はぜの実からとれる自然素材とはビックリ!
 

2017年は虹に出会う事が多かった年でした。見つけるとLINEで知らせ合う虹友が出来る程でした。
雨上がりの夕方によく出会いますが、11月11日早朝!
ご覧くださいませ。

金工を始めて、2回目の埼玉県北美術展
惜しくも賞は頂けませんでしたが、精一杯頑張り孔雀模様を打ち出しました。

埼玉県北美術展

5年以上プカプカしていた台所の床の張り替えをしました。もちろん大工さんにお願いしたのですが、縁の下が深い!

12月半ば、人生初めてのインフルエンザにかかり一週間家族から隔離され犬達とゴロゴロしていました。

クリスマス!
缶ビールを隠し味に使うという事で、

餅つき機!
私が子供の頃使っていたものを実家からもらって来たんです。

餅つき機

12月のYOSAGEの活動
各々個展や、都内のイベント、秩父映画祭、秩父銘仙マルシェなど、よく頑張りました。

年越し
7年ぶりの家族全員集合!
長男がいつも海外イベントに参加していたので、5人は珍しいです。今年は4日から佐賀県嬉野温泉和多屋別荘で、箱庭の芸術祭〜祝宴〜へお出かけでした。

1月5日から矢尾百貨店創業270年記念『秩父銘仙と秩父手しごと衆YOSAGE』展に出展。

迎春ボードやいたづら工作室の絵の担当者は次男です。  

お正月なのにのんびり過せなかったけれど、  
 これは、   

2018年ロケットスタート
って事でしょうか!!!!


What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です